1日3分!看護師が教える究極の健康美容法! オンラインでも学べる、健康も美容も叶えている睡眠ケア!! 眠れない、疲れがとれないなどのお悩みを抱える40代からの女性へおくる、あなた本来持つリズムをとりもどし健康で豊かな人生を送る方法

すごい睡眠 ディープスリープケア

【女性の睡眠】季節編 【ディープスリープケア】セルフケア編

春の簡単ディープスリープセルフケアで免疫力アップ!春の不調も花粉症も撃退できる!

更新日:

ぽかぽかと春らしくなってくると
体もゆるみ始めます。

ところが
この体のゆるみが上手くいかないと

「花粉症」「寝てもつかれがとれない」など

春特有の不調として
体にあらわれてくるのです。

 

今回は、
春の簡単ディープスリープセルフケアで免疫力を高めて!
春の不調も花粉症も撃退する方法についてお話します。

 

こんにちは。

忙しいあなたのための究極のアンチエイジング!
健康美容法『すごい睡眠』
ディープスリープケア*スペシャリストのおかざきゆうこです。

 

活動的になる暖かい時期に向けて
後頭骨、肩甲骨と連動して

骨盤が開いてきます。

 

生命体(生命力、免疫力)も高まります。

なので骨の動きをよくしてあげることが大切です。

 

春の不調の大きな原因と対策のポイント

まずは、お風呂や足浴でからだを温めて、
温かいものを食べたり飲むなどして

からだを冷やさないようにすることがだいじです。

そして水分をちびちびと
頻繁に摂ることもだいじです。

 

長時間のテレビやスマホには
気をつけなければないません。

脳や目を使いすぎると
骨盤が開くのを邪魔してしまいます。

老けやすくなり
発想力や柔軟な思考も衰えてきてしまうのです。

 

からだが思うように開けないので
睡眠力(ミリョク)も低下してしまいます。

 

睡眠の質が悪くなり

「なかなか寝付けない」
「寝ても寝ても疲れが取れない」

ということが起こってきます。

 

春は骨の動きをよくしてあげることが1番のポイント!

 

生命体(生命力)が喜ぶのを
応援してあげると、

 

これからの花粉症や梅雨の時期を
上手く乗り越えられる体となるのです。

 

春は木の芽どき…春の陽気に酔っていない?

春は「木の芽どき」とよく言いますね。

 

昔から春は肉体も心も不安定になりやすいのです。

 

私が看護師として関わっている
施設の利用者さんたちは

とても敏感な方が多いので
春の不調がとても表れやすいです。

 

敏感といえば
小さな子どもたちもそう。

 

落ち着きがなくなる子ども
夜遅くまで寝てくれないなども

春の「のぼせ」が原因

 

これは春のからだの変化が
スムーズにいっていないよというサインです。

 

首から上に熱がこもって、
のぼせたようになっているのです。

 

春の陽気の酔っ払いさん状態です。

病的な症状のサインとしては、
首から上の炎症症状として表れてきます。

 

結膜炎
鼻炎…

そう、代表的なのは花粉症です!

 

花粉症症状があると
睡眠の質も悪くなり

 

日中のパフォーマンスどころか
気力も低下…

なんだかいつもより冴えない顔…老けてる…⁉

仕事も恋も人生も思い通りにいかなーい!!
なんてことに。

 

そうなる前に

春の簡単ディープスリープケアで
首から上の熱のこもりを抑えてあげましょう。

 

春の酔っ払い対策です。

春の簡単ディープスリープケアのメインテーマは
「太ももの裏側を伸ばし、骨盤を気持ちよく緩ませる!」です。

 

春の簡単ディープスリープセルフケア①
「上を向いて大股で歩く!」

胸を開いて
骨盤が前後に動いていることを意識して

いつもより大股で歩きましょう。

こらっ!
スマホを見ながら歩いているあなた!!

 

その時間もったいないですよ!

スマホから得られる情報よりも
外界から得られる情報の方が桁違いです。

 

あなたの将来の発想力のためにも
スマホはカバンにポイっ!

空を見上げて
胸を張って深呼吸

そしていつもより大股で歩きましょう

 

たった5分でもOK

家から駅まで
仕事場から駅までなど

 

いつもの道のりを
「上をむいて大股で歩く!」を意識してみてくださいね

 

骨盤が緩み
呼吸も深くなって

あなたの睡眠力(ミリョク)UP
まちがいなし!

 

春の簡単ディープスリープセルフケア②
「前屈&天使の羽くっつけストレッチ」

まず、足先を手で持って「前屈」10カウント

反動をつけずに
太ももの裏を伸ばすことを意識してね!

 

足先に手が届かなくても大丈夫
太ももの裏を伸ばせていれば問題なしよ!

 

次に「天使の羽くっつけストレッチ」です。

体を起こして胸を張ります。

両手を後ろで合掌
肩甲骨(天使の羽)を寄せるようにして10カウント

「前屈」と「天使の羽くっつけストレッチ」を
10カウントづつ

できれば3セット以上やってみてくださいね!

 

骨盤と肩甲骨が緩み
呼吸も深くなって

睡眠力(ミリョク)もUPまちがいなしです!

 

 

春の簡単ディープスリープセルフケア ③
「お尻歩き」

「お尻歩き」って知っていますか?

まず床に両脚を伸ばして座り、
爪先を上に向けます。

左右のおしりを交互に床から持ち上げて
前に動かす感じで、少しずつ前に進んでいきます。

10歩進んだら、そのまま今度は後ろに戻ります。

これを3セット以上トライ!!

 

骨盤を前後に動かすことを意識してくださいね。

お尻の形もよくなって
下半身引き締め効果もあるので一石二鳥♪

 

このとき、肩甲骨を意識しながら
胸を張り、腕を振って歩けば

肩甲骨も緩みバストアップ効果も!!

もちろん!
睡眠力(ミリョク)もUPまちがいなし!

 

春の簡単ディープスリープケア④
つい目を酷使してしまっているあなたへ

つい目を酷使してしまいがちで
春の体づくりがうまくいかないあなたへ

 

最近はスマホの普及に伴って
普段から目を酷使してしまいがち。

 

加えて仕事でもパソコンを使う方は

確実に!目がくたびれて
胸の上の方の筋肉がこわばっています。

 

私も仕事柄
パソコンとスマホは欠かせないので

ディープスリープセルフケアがなければ
とっくにバランスを崩して壊れていたはず。

 

目を酷使してしまっているあなたは
まずは応急的なセルフケアとして

目の温湿布(ホットアイマスク)がおすすめ。

市販のホットアイマスクでも良いですし

熱めのお湯につけて絞った
タオルをのせてもOK。

 

余裕があったら

首の後ろ仙骨(お尻の出っ張った部分)
熱めのシャワーをあててみてね。

次第に肩甲骨あたりが緩んでくるでしょう。

 

加えて休みの日には思いっきり
カラダを動かして汗をかきましょう!

本来人間は、
脳や目を酷使した時間と同じくらい
身体を動かす必要があるのです。

 

脳ばかり使っていると
次第にバランスが崩れていくのです。

 

春の簡単ディープスリープケア⑤
花粉症状がつらくなっているあなたへ

春の体づくりがうまくいかず
花粉症状がつらくなってしまっているあなたへ

アレルギー症状は辛いですね。

くしゃみ、鼻水
止めようと思ってもなかなか止められないっ!

 

とはいえ、この瞬間だけ、
お願いだから誰か止めてーって思う時ないですか?

 

大事な会議でプレゼンテーション
大好きなあのこへ告白…
眠りたいのに症状がつらくて眠れない…

 

そんな時の緊急セルフケア

まず手を握ってグーをつくります。

そのグーの甲側で
髪の生え際をトントンと軽く叩きましょう。

あら不思議!

ただし、乱用は厳禁です。

 

感覚が鈍くなってしまうのです。

 

どうしてもここぞっていう時に
使ってみてくださいね!

 

春の簡単ディープスリープセルフケアで仕事も恋も人生も思いどおり!

いかがでしたでしょうか。

花粉症を代表とする春の不調の数々

どうして起こるのか。
どうしたら対処できるのか。

原因と対策を知っていれば
あとはあなたがどう行動するかだけです。

春に合わせたカラダをつくるだけで、
春の不調やこれから来る梅雨のダルさ

さらには睡眠の問題まで一気にあなたから解放できるのです。

 

そう、あなたは仕事も恋も人生も
思いどおりにすることができるのです!

 

 

無料メルマガ講座【すごい睡眠】眠れる森の大人塾配信中




 

-【女性の睡眠】季節編, , , 【ディープスリープケア】セルフケア編
-, , , , , , ,

Copyright© すごい睡眠 ディープスリープケア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.