質の良い睡眠で人生は決まる!快眠、熟睡、いったい質の良...

成人の睡眠を16パターンに分類! あなたの睡眠は どの...

仕事も恋も人生も思いどおりにする!人間の4つの構成体と...

女性は不眠症になりやすい?睡眠と女性ホルモンの深い関係...

睡眠中の照明が あなたの睡眠の質を低下し 肥満を加速し...

快眠美女はすでに知っている!快眠体質改善のための食材選...

世界一睡眠時間が少ない日本人女性!ワーキングマザーのあ...

睡眠と夢がもたらすもの~成功者たちが睡眠を大事にする理...

4つの気質を制する者は成功者に近づく!仕事も恋も人生も...

「眠れない」とお悩みのあなたへ~「眠れない」本当の問題...

寝ても疲れが取れない?過眠も不眠も花粉症も!春の簡単デ...

あなたの脂肪、睡眠不足が原因かも?睡眠ダイエットで脱モ...

睡眠や心身の不調は悪ではなく、アンチエイジングパワーの...

眠り姫は本当に美しかったのか?睡眠のとりすぎは逆効果!...

手当の力で睡眠の問題も改善できる!あなたの自己治癒力、...

寝つきの悪さの原因かも?働く女性がついやってしまう7つ...

満月の夜は眠れない!もしかしてオオカミ女なのかも!?そ...

寝苦しい日本の夏もぐっすり快眠!眠れる森の寝室をつくる...

もしかして不眠症かも?まずは世界標準指標でセルフチェッ...

急増する熱中症...熱中症対策で大事なのは睡眠だった!...

ナースYUKOのコラム 女性

世界一睡眠時間が少ない日本人女性!ワーキングマザーのあなたはブラック企業社員なみかも?

2019年6月29日

世界の中で最も眠れていないのは日本人女性



経済協力開発機構 OECD の国際比較調査では、日本人の睡眠時間が加盟国中でもっとも短いことも衝撃でしたが、とりわけ日本人女性の睡眠時間が短かったのです。



今回は、世界一睡眠時間が少ないという日本人女性の実態とその原因についてお話しします。


もしかしてあなたも、周りと同じと当たり前すぎて、睡眠不足に陥っていることに気がついていないだけかもしれません。



こんにちは。
あなたのココロとカラダのお悩みを根本改善する究極の健康美容法
ナースYUKOの すごい睡眠 ディープスリープケアです。

まずはその実態をみていきましょう。




世界一睡眠時間が少ない日本人女性

日本人の睡眠偏差値は低く、睡眠不足による日本の経済的な損失約15兆円にも上ると話題になりました。


しかし、これだけでは終わらなかったのです。


実はなんと、日本人女性は、世界一睡眠時間が少ないことがわかったのです。

さらに!



働く女性の睡眠時間が男性よりも短いのは、なんと日本くらいなのだそうです。


働き者で有名な日本の男性よりもさらに寝ていなかったのです。

(目覚め方改革プロジェクトより引用)

日本の働く女性の中でも、仕事が終わってから家事育児が待っているワーキングマザーはもっと忙しいでしょう。

家事育児を労働時間に加えると、ブラック企業で働いているのと同じくらい過酷な状況なのだそうです。


なぜ日本人女性の睡眠時間は、こんなにも短くなってしまったのでしょうか。

日本の働く女性の睡眠時間が少ないわけ

睡眠時間が少ない日本女性の中でも特に短いのが、40-50代女性なのだそうです。

(目覚め方改革プロジェクトより引用)

職場では女性の進出が進み、男女の関係なく、能力で仕事を任されるようになってきましたね。

とてもよいことですが、その一方で、特に日本では、家事や育児の負担が、いまだに女性に重くかかっています。


夫がどのくらい家事育児をサポートしてくれるかによって、ワーキングマザーの睡眠時間が左右されることはすでにわかっています。

といっても、日本の男性がみな、「家事育児は女性がすべき」だなんて考えているわけではないのは あなたも知っているでしょう。


私の周りにも家事育児に参加したい日本人男性はたくさんいます。

日本社会はまだまだ仕事より家庭を優先する男性を 非難する傾向があるようです。



特に会社という組織で仕事をしている男性は、個人のペースで仕事をするのは難しいことでしょう。

例えば北欧では、育児に積極的でない男性は、白い目で見られるのだそうです。


国や会社組織単位で、男性の家事育児労働への参加を制度として変えていかないかぎり、
今すぐには進まないかもしれません。



また、日本社会においては、シングルマザーの過酷な状況がさらに、日本人女性の睡眠不足を加速していると言っても過言でないでしょう。




このまま日本人女性の睡眠時間が少ないとどうなるの?

睡眠不足(睡眠負債)が続くと、命に関わる病のリスクを高めます。


日々の仕事や日々の生活のパフォーマンスが大幅に低下することもわかっています。

このままだと医療費の増加はもちろんのこと。


かけがえのない母親(妻)を失うことは、子どもにとっても夫ににとっても大きな影をおとすことになります。

そして当然のこと、企業にとっても大きな損失になるでしょう。


日本人女性の睡眠不足は、結果として日本社会の未来に暗い影を落としてしまうのです。

日本の未来をぜひ明るいものにしたいですね!

いかがでしたでしょうか?


日本女性であるあなたは、じゅうぶんな睡眠をとれていますか?

今すぐに日本の社会や、今働いている企業の体質を変えることは 難しいかもしれません。



まずは家庭、夫婦単位で話し合って、ほんの少しでも変わることが社会を変える一歩となるかもしれません。




そして、今すぐに生活習慣を変えることが難しいあなた、1人で抱え込んでしまって どうしたらよいのか わからなくなってしまっているあなたは、いつでもナースYUKOにご相談くださいね。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ナースYUKO

ナースYUKO

あなたのココロとカラダのお悩みを
根本改善するすごい睡眠®︎

すごい睡眠で仕事も人生も思いどおり!

シュタイナー医学(看護)を根幹に
日本人に合う東洋医学とレイキを融合させた
ディープスリープケア®︎

YouTubeやTikTokなどのSNSで
眠れると評判の動画を発信中

最新情報は公式LINEでお知らせをしています

本日よく読まれている記事

1

熱中症対策で大事なのは睡眠だった! あなたは熱中症対策をしていますか? 熱中症対策で一番に思いつくのは「水分補給」と「塩分摂取」ではないでしょうか。 実はそれ以上に予防として大事なのが『質の良い睡眠』 ...

2

ベタベタ、ムシムシ、ジトジト、、、 梅の実にとっては恵みの雨、夏の水不足解消のためにも大事な雨ですが… 「寝ているのに疲れがとれない」「夜中に目が覚めてしまう、眠りが浅いのかも」「体がだるくて重い、寝 ...

3

あなたのカラダは 4つのあなたからできています。 目に見える肉体であるあなたと 目に見えない3つのあなた。 あなたはふだんの生活で 何を大事に生活されていますか? 今回は、 4つの気質を制する者は成功 ...

4

「眠れない」「寝ても寝ても疲れがとれない。」 そんなお悩みを抱えているあなた 解決策にまだ出会っていないとしたら あなたの問題の本質が 視えていないからかもしれません。 今回は、 なぜ今抱えている問題 ...

5

「頭が痛い…」 「眠れない…」 そんな時 あなたはどう思い、 どう行動しますか? 今回は、睡眠や心身の不調は悪ではなく、 アンチエイジングパワーの発動スィッチになる!についてお話します。 こんにちは。 ...

-ナースYUKOのコラム, 女性
-, , , ,